MENU

Vyondってなに?Vyondでできることを簡潔に解説!

目次

Vyondとは?

Vyondとはアニメーションで動画を制作するためのサービスのことをいいます。

こちらのAnimeDemoというサイトは日本でVyondの販路を担っている代理店のような活動をしているサイトです。
基本的にはこのサイトからVyondのライセンスを購入するという流れになります。

Vyondでできること

Vyondはアニメーションに特化したサービスなので様々な表現を作り出すことができます。
この記事のサムネみたいな動画を作ることができるので、絵を描かずともキャラクター風景をカスタマイズしてアニメーション動画を制作することが可能です。

その中でVyondの活用方法を大きく分けて3つ紹介します。

商品PR

Vyondは実際の写真や動画などを利用してコンテンツを制作することができるので、自社の商品PRなどの動画を作ることができます。
動画を撮影する手間や、大量に素材を集める必要はほとんどありません。

  • 商品の素材
  • BGM
  • 効果音

などの素材が最低限あれば、よくある商品を撮っているだけの動画ではなくスピード感溢れるVyondを生かした動画が完成します。
Vyondを活用するメリットはというと、その動きのスピーディーさから真新しい感覚を覚えてもらえることです。

商品を映えて見せることができるのでそのまま販売へとつながりやすい広告動画を作ることができます。

プレゼンテーション

日本でプレゼンをするならPowerPointを使用するのが一般的です。
しかし、今後はアニメーションを活用してプレゼンをする機会が増えてくると予想します。

スライドの間に短時間だけアニメーションを挟み、アクセントを付けるなど活用できる場面は大いにあります。
しかし、素材から何まで用意するわけにはいかないのでそこで使いやすいのがVyondになります。

Vyondを活用している企業はまだまだ少ないので、toBでVyondの制作を請け負うのはブルーオーシャンとも言えるでしょう!

YouTube

現時点で1番Vyondが使われているのはYouTubeではないでしょうか。

  • スカッと系
  • 都市伝説・事件系
  • 仕事・ビジネス系
  • LINE会話系

などのジャンルの動画が人気で、YouTuberがVyondを活用した動画で収益を上げています。

サラタメさん【サラリーマンYouTuber】

サラタメさんは自己啓発系YouTuberの中でもいま1番勢いがあるのではないでしょうか?
「本を数分で紹介する動画」が話題を集め、転職や仕事術など全てのビジネスパーソンに利益がある内容の動画を投稿し続けています。
[blogcard url=https://www.youtube.com/channel/UCaG7jufgiw4p5mphPPVbqhw]

ハック大学

ハック大学はぺそさんが運営しているチャンネルになります。
ビジネス系の動画が多く、まさにライフをハックするために必要な考え方を身に付けることができるようなコンテンツを公開し続けていますね。
[blogcard url=https://www.youtube.com/channel/UCU0JjQr0I0DIRwV8joRIIBA]

スカッとLINE

スカッとLINEはLINEの会話形式を動画にすることで人気が出たチャンネルになります。
主に人間関係を題材としており、身近で起こりそうな出来事を動画として公開しているので視聴者からの共感を得やすいチャンネル設計をしていますね。
[blogcard url=https://www.youtube.com/channel/UCBSG65p0ojOJ8EodxnUNd3A]

ワンフォー君
Vyondさえあれば同じような動画を作れるんだよ!夢があるよね!

Vyondのライセンス料

Vyondは無料期間が終わると有料ライセンスを購入しなければその後使用することができません。
練習をしようにも2週間以内でスピーディーに行わないと無料期間を無駄に使ってしまいます。

  • 動画をダウンロードできない
  • 動画の真ん中に「VYOND」のロゴが入る

そもそも無料版だと制作した動画のダウンロードができないので、Vyondで仕事をするためには有料ライセンスを購入しなければなりません。

以下が有料ライセンスの料金表です。
動画編集ツールの中ではかなり高い方になるので購入する際は本気で取り組む気持ちを持って購入するようにしましょう。

シート 価格 税込価格
1 150,000円 165,000円
2 280,000円 308,000円
3 400,000円 440,000円
4 520,000円 572,000円
5 600,000円 660,000円

AnimeDemoから引用

Vyondを使用するメリット

絵を書かなくてもアニメーションを作れる

Vyondの最大の魅力は絵がなくてもアニメーション動画を制作できる点ですね!
背景・物・人間などの日常やビジネスシーンで使えるイラスト素材が大量に使用できます。

これらの素材を組み合わせて、全てのイラストに好きな動きを付けることができます。

例えば、会話をしている表現をするときにキャラクターの口や手に動きを付けることができるので視聴者を飽きさせない動画を作ることができます。

オリジナルのキャラクターを作れる

Vyond内ではキャラクターを選択すると、そのキャラクターをベースにしてオリジナルを作ることができます。
髪型や服装、装飾品などをカスタマイズできるので他の動画とキャラクターが被ることはありません。
実在する人に寄せてキャラクターを作ることができるので、動画の訴求力を向上させることができます。

Vyondを使用するデメリット

料金が結構高い

先ほども書いたのですが、有料ライセンスの使用料金が結構高いです。
ハイクオリティなアニメーション動画を制作できるのはメリットですが、動画の編集ツールの中では1番高いかもしれませんね。

機能を考えるとそれなりの金額がする理由も分からなくはないですが、個人が支払うのにはかなり思い切った決断が必要になるでしょう。

回線が弱いとロードに時間がかかる

VyondはPC内にインストールするいわゆる「動画編集アプリ」ではく、web上の動画編集ツールに素材を入れて動画編集をする「動画編集ツール」です。
使用中は常にネットにつながっている状態なので回線が弱いとその分ロードが遅くなってしまいます。

特に問題なのはプレビューで動画の動作確認をするときで、プレビューは読み込みに長いと10秒ほど時間がかかります。
これが回線が弱いとさらに時間がかかってしまうので制作時間を大幅に増やしてしまう可能性があります。

もちろんネット回線がなければそもそも使用することができません。

ワンフォー君
Vyondに興味がある人は無料版から試してみてね!

PremiereProのおすすめ本

目次
閉じる